1997年9月のキノコ キノコの記録 キノコの部屋 二人山脚

同月年移動 1996年9月 1997年9月 1998年9月
同年月移動 1997年8月 1997年9月 1997年10月
F6 F6 オオゴムタケ 城山・津久井 1997/9/7
カンテン質で、クセもなく食。右下は幼菌。
F7 F7 オニタケ 相模原市北公園 1997/9/19
公園の雑木林に5本発生、食。
F8 見せてもらいました マイタケ 大菩薩峠近辺 1997/9/20
登山道で、キノコ狩りの人4とすれちがうが、いずれも大きなマイタケを。
F9 F9 カワムラフウセンタケ 大マテイ山 1997/9/20
綺麗な紫色。食
F10 F10 クサウラベニタケ(毒) 大マテイ山 1997/9/20
今年初めてのクサウラベニタケ、例年よりも発生量が少ない。食中毒の最も多いキノコです。注意してください。
F11 F11 ムラサキアブラシメジモドキ 大マテイ山 1997/9/20
この近辺のものは、図鑑より貧弱。食
F12 F12 ザラエノハラタケ  大マテイ山 1997/9/20
発生は遅れたが、多数を見かけるようになりました。
F13 F13 ドクベニタケ(毒) 大マテイ山 1997/9/20
どこでもよく見かけました。
F14 F14 ウラベニホテイシメジ 大マテイ山 1997/9/20
これも、ウラベニホテイシメジ。
F15 F15 ウラベニホテイシメジ 大マテイ山 1997/9/20
例年発生する場所で。今年も去年(豊作)と同じような発生、今年はまた豊作かもしれません。食。
F16 F16 ハナイグチ 大マテイ山 1997/9/20
十数本のハナイグチが採れました。食
F17 F17 ホコリタケ・幼菌 大地沢ダム周囲 1997/9/23
真っ白な幼菌。採る人はほとんどいないが食。
F18 F18 ザラエノハラタケ  大地沢ダム周囲 1997/9/23
夏の発生が少なかったため、ここで一挙に発生。沢山の幼菌を見かける。
F19 F19 ウスタケ 大地沢ダム周囲 1997/9/23
雨のなかのハイキング、中に半分ほど水が溜まっていました。
F20 F20 ムラサキシメジ 宮が瀬 1997/9/27
この時季のムラサキシメジはなぜか小型のものだけです。最盛期はもっと後になってから。
F21 F21 キショウゲンジ 宮が瀬 1997/9/27
図鑑では、ややまれとあるがよく見かけます。
F22 F22 ウラベニホテイシメジ 宮が瀬 1997/9/27
宮が瀬近辺でも、出始めました。
F23 F23 ハナビラニカワタケ 物見峠 1997/9/28
少し痛んでいるが、キクラゲのような歯ごたえのキノコ。
F24 F24 カラカサタケ 物見峠 1997/9/28
今年の最盛、20本近く採る。大きいものはフライに、写真のものスライスしお吸い物に。
F25 F25 ノウタケ 物見峠 1997/9/28
今年は、あまり見かけなかった。
同月年移動 1996年9月 1997年9月 1998年9月
同年月移動 1997年8月 1997年9月 1997年10月